皆さん、こんにちは!新小岩名倉接骨院 笑顔の伝道師 横山です。

本日も元気よくブログを書いていきます。先ほど赤ちゃんをずっと抱っこすることによって、使う手の右手が痛いです。(笑) さて本日のテーマは「骨盤矯正ってどんな効果があるんだろう?」というテーマです。

 

骨盤矯正ってよく聞きますけど、中身がどんなのかわからない人もいるし、昔と今では情報がすごく進化しています( ;´Д`)そもそも、骨盤というのは右の腸骨と左の腸骨がつながりセンターに、仙骨という骨があり、3つで骨盤といいます。

 

その骨盤には背骨がついて、バランスを取りながら日常生活での負担を、補っています。カラダ全体で真ん中に位置する分、負担がかかりやすいので「歪み」が出てしまいます。歪むことで、骨盤についている筋肉や神経のバランス・機能低下につながり皆さんの日常生活での症状に繋がります。

 

そんな不調を治すのが骨盤矯正ですが、種類としては3つあります。

1★ トムソン矯正(重要)一番皆さんにおすすめしたい矯正です。痛みのなくベットを使ったもので、アメリカ発祥で、やり方次第では、首、足首なども矯正できます!

 

2★SOT→骨盤のみを矯正しますが、痛みはなく自身の体重で行うので受けやすいです!

3★アクチベーター→専用の道具を使い、矯正しますが背骨を一つずつ、見る事で体内にある、バランス維持の「髄液」に対して刺激を与えて矯正を行います!

 

どれもそれなりに効果が望めるものです!一度、気になったら受けてみてはいかがでしょうか?

新小岩名倉 横山