皆さんこんにちは、新小岩名倉接骨院の内田です!

 

ほんとに秋ですね!サンマ食べてますか?私はまだです。はよ食べたい!

 

 

 

 

 

皆さん普段の生活で姿勢は意識できていますか?

前にも言ったように、「頑張って胸を張る」必要はありません

そうすると多くの場合肩に力が入ってしまいます。

 

胸を張るのではなく、肩を引いて肩甲骨を寄せる。この姿勢を作った結果、腰が真っすぐになり、自然と胸が張れるのです!

 

また肩甲骨が正しい位置にあるかは真っすぐ立った時に手が足の真横にあるかで見れます。

手が太ももの前にある状態ですと猫背姿勢と言えます。

 

また、壁に背中を預けて立った時に、肩がべったり壁についている状態が望ましいです。

 

 

 

 

 

 

後頭部・肩甲骨・お尻・ふくらはぎ・かかとが壁について、腰の所は手のひらが入る程度の隙間で

自然と立てるようにしましょう!

 

ご自身で頑張って治そうとした際に、間違った姿勢のまま頑張ってしまうとカラダへの負担は大きくなってしまうので、

最初は専門の先生に診てもらって、自分で習得してからセルフでも治していけると良いですね!

 

あと、仕事中でもストレッチや軽く体を動かすことを指導はしていたのですが、

新しいケアも伝えますね!

それは、肩甲骨を正しい位置にも持って行って、そこから深呼吸する、これだけです!

やっぱり人間は呼吸ありきですよ!!

 

 

会社ホームページ

http://www.shinkoiwa-nagura.com/

 

ブログ(想い編)

http://shinkoiwa-nagura.net/

 

ブログ(アメーバ)

https://ameblo.jp/shinkoiwanagura/entry-12347426184.html

 

エキテン(本院)

https://www.ekiten.jp/shop_20916/

 

youtube

https://youtu.be/2RxihfVHlXY

 

facebook

https://www.facebook.com/shinkoiwa/

 

Instagram

https://www.instagram.com/shinkoiwanagura/

 

 

㈱カラダパートナー

新小岩名倉接骨院 

〒124-0024

東京都葛飾区新小岩4-11-12

TEL/FAX 03-3655-6288