皆さんこんにちは!新小岩名倉接骨院の内田です!

 

今回の内容は有酸素運動無酸素運動についてです!

この違い、皆さん分かりますか?

まあざっくり言えば酸素をよく使う運動、と酸素をあまり使わない運動、です。

代表的なスポーツを分けると、有酸素運動は、ランニング、水泳、サイクリング、ですね。

無酸素運動は短距離走、重量挙げ、ウェイトレーニンングです!

 

使うエネルギー源も変わってきます。

有酸素運動は脂肪と酸素をメインのエネルギーとし、無酸素運動は糖質をメインのエネルギーとします。

そのため、脂肪を落とすダイエットは有酸素運動が進められますね!

 

ただ、有酸素運動で脂肪が使われ始めるのは運動を始めてから2~30分してからですね!

なので時間はかかります!

 

無酸素運動系は、パワー系のスポーツになるのでバキバキ系のマッチョ体質になります!

有酸素は逆に細い体になりやすいです。

 

これらの系統を理解しながら目的をはっきりさせて運動しましょう!