皆さんこんにちは!新小岩名倉接骨院の内田です!

 

暑いですね~ジャパニーズサマーは!

タイ人なんかもびっくりするほどの暑さらしいですよ!

僕は暑いほど海が楽しくなると思っているので嫌いじゃないですけど(笑)

 

ただやっぱり気をつけなくてはならないのが、熱中症ですよね!

最近患者さんも熱中症で体調崩される方増えてます。→ほんと気を付けて下さい!

 

 

 

 

ちょっとでも熱中症を疑ったら、すぐさま体を冷やしましょう!!

 

まずは水分補給です!身体を潤す為であれば常温が一番吸収しやすいのでお勧めですが、

熱中症の際は体を冷やすことが重要なので冷たいものにしましょう!かき氷なんかも良いですね!

冷たいものを体に取り入れると、胃表面から熱を放散することが出来るため、

体の中から冷やすことが出来ます。

また塩分も取ってほしいので、経口補水液か食塩水なんかも効果的です。

ただし、吐き気がしたり自力で飲むことが出来なそうなときには口での水分摂取は控え、

病院での点滴で摂取にしましょう。

 

身体の外から冷やすのも重要ですね!

狙うポイントは大血管!脇、首、太もも付け根、膝裏などです!

ここに氷など冷たいものを入れましょう!

冷えピタなどがある為におでこも冷やしてしまいがちですが、オススメは出来ません。

頭には脳がありそこで暑さを感じているために、頭が冷えたことによって

「もう冷まさなくても平気だ」と勝手に判断されてしまうからです。

頭痛に繋がりやすいです!

また、日陰に行って直射日光を避ける事や、服を脱いで水をかける、なども大切です!

 

以上のように、熱中症を疑ったらまず体を冷ますことを優先して考えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは熱中症に気をつけつつ、残りの夏を思いっきりenjoyしましょう!