皆さんこんにちは!新小岩名倉接骨院内田です☺

梅雨入りしましたね…しかし夏の太陽が待ち切れてませんね!!!!

主張が強く梅雨なのにカンカン照りだったり、、。しかし今日はなんとも梅雨らしい日ですね。

最近思ったんですけど、いままで太陽の下のビールうまいと思っててもちろんなのですがジメジメの中

飲むビールもうまいですね。(笑)  じめじめ吹き飛ばしてくれるかんじΣ(・ω・ノ)ノ!

立ち飲みマイブームです、最近。おすすめ居酒屋あれば教えてください♪グルメ大好きです

生きる=食べるです!

 

今回は、膝をけがして杖を使ってなんとか歩けるが辛いのでできるだけ動かないよう引きこもり気味の生活をしていた

女性が、インナ―マッスルを鍛えていくことで歩いて外に行くことが好きになったという患者さんのお話です。

 

最初に膝を痛めた原因は、自宅の階段を降りていた際に膝を捻って痛めたところからです。

痛めてからすぐに当院名倉接骨院に来ていただいて、HV(電気を流して痛みを減らす)治療をするとすぐ痛みが引いたために

その数回で通院をやめてしまい、しばらくするとまた痛くなってしまいました。そして痛みが強くなってしまったので

整形外科に通いましたが治らず、また私たちのところへ治療を受けに来てくれました。そのころ彼女は膝の痛みで

歩くのもつらく外に出なくなり、筋力も最初来た時よりも相当落ちてしまっていました。そのため姿勢を支えられなくなり、

歪んだ体になっていました。そこで私たちは、楽トレというインナ―マッスルを電流を流して鍛える機械を使う提案をしました。

 

彼女は自分の状態を認識し、理解して頂いて楽トレと矯正の治療をして行くことにしました。

だんだんと楽トレの強度も挙げられるようになり姿勢も良くなってきて三ヶ月たつころには、彼女は杖こそついていますが、

歩くのが苦じゃなくなったと言って歩いて外に出る日々を取り戻しました。

 

外に出る欲はどんどん増し、車も購入してよく遊びに行っているそうです☺

ちなみに車に乗る際にもシートに乗せて正しい姿勢を作るstyleもおすすめさせていただいて、愛用してました♪

彼女は、膝の痛みにより歩くのも辛く、楽しい人生をあきらめかけていました。しかしインナ―マッスルを鍛え、

姿勢を矯正してただすことで、あきらめかけていた楽しい人生を再び送ることが出来るようになったのです

彼女も幸せだと思いますが私達も幸せです。

特に私内田は、自分の人生自分のしたいように生きてきました。サッカーがしたいから仲間を集めてみんなでやって、

海を感じたいから車を走らせ泳ぎに行き、ゆっくり美味しく楽しく過ごしたいときは火を起こしてBBQを(^^♪

 

そんな感じなので私の周りの方にも、好きなこと、やりたいことが自身の身体のせいでできない、という

思いはしてほしくないです。思いっきり好きなことをして全力の笑顔でいてほしいです!

ちょっとおこがましいですね(笑)

 

ただ身の回りが笑顔でいっぱいだったら自分もスーパーハッピーな人生だな、という考えでこの仕事を選びました。

カラダの事についてお悩み困りごとございましたら是非私達名倉接骨院にいらしてください!カラダ以外の事でも内田は待っています(^^)/