皆さんこんにちは!新小岩名倉接骨院 内田です!

 

日曜日はピーカンでしたね!!

あの太陽のさす中午前フットサルで体を動かし午後バーベキューでビールとお肉でエナジーチャージしてきました!

のはずがフットサル場が杉の木に囲まれていて花粉再来ですさらに日焼けがピリピリ…

太陽エネルギー満タンで週のスタートです!(^^♪

 

皆さんは元気に毎日過ごせていますか?いつも元気を出してると疲れちゃう….という方もいるかもしれませんが

元気でいた方が楽しく過ごせる、と私は考えています。「ポジティブシンキング」ってことですね!

 

とはいえ、仕事で疲れてへとへと、上司に叱られ落ち込み、部下の面倒を見て悩み…うつむいてしまうこともあります。

そうして自分を見つめなおす時間も人生において大切だと思います。その経験があるからこそ次に頑張れるようになったり、

また他の人がそういう状態になってるときに分かってあげることができる。

 

しかし、落ちた状態からなかなか抜け出せないとき、どうでもいいことで悩んで動けなくなってしまったとき、

そんな時は背筋をのばして深呼吸してみましょう。これだけで、気持ちが少しは切り替わります。

もっと言うと、普段の姿勢が良いと落ち込みにくくなります。不思議じゃないですか?姿勢だけで変化するのです。

 

なぜこのようなことが起きるかというと、」と「」は密接な関係性があり、お互い影響し合っているのです。

病は気からという言葉を聞いたことがありますね?まさにこのことばどおりです。

前回お伝えした「呼吸」も少し関係して来ていますが、心に関しては姿勢との関わりが強いです。

胸を張って背筋を伸ばした姿勢に意識的にすることで、ポジティブ思考になってきます

逆に意識的に落ち込んだ姿勢(肩を落とし、うつむき、背中が丸まった状態)でいると、気持ちも落ち込んできてしまうのです。

 

姿勢よく胸を張って顔を上げて落ち込んでる人、見たことないですよね?こういう事だったのです。

 

姿勢を正すだけで利点がいっぱいありますね(^^♪

 

また、落ち込んでしまったときはスキップしたり変な動きをしてみたりするだけでもなんとなく楽しくなってきますよ!

私の場合はヘンな顔をして気持ちを切り替えています(笑)

考えなきゃいけないことに関してはまじめな顔して時間をかけますが、考えても仕方がないことは「まあいいや」と切り換えています。

 

もっというと「言葉」を発することでも心は影響されます。これは心と体のつながりよりもイメージ・思い込みの話になりますが少しだけ。

人生つまらないと思うこともあるかと思いますが、その時ネガティブな言葉を発信していることが多く、言葉にするだけでさらに意識してしまう。

悪循環なんですね。確かに自分の気持ちを素直に認めるのは大切ですが、その気持ちは一瞬で捨て去り他の事をするなどして楽しめばいい。

気持ちを引きずって「つまらなかったな」と言っていると次にすることさえつまらなくなってしまうのです。

少し複雑になってしまいましたが、ポジティブに行こうという話です。

 

発言を変えると意識も変わり、意識を変えると姿勢が変わります。そして姿勢が変わると意識が変わり意識が変わると発言が変わる。

自分の最高の循環を手に入れて日常をパワフルに楽しく過ごしていきましょう!(^^)!

 

とにかく背中が丸まってるとなんとなく元気が出ないので、背筋伸ばして胸張って日々過ごしましょう!

鏡に映る姿も素敵になりますよ♪

 

今回は私の個人的な価値観も混ざってしまいましたね。よろしければ是非院に来て皆さんの考え、価値観をお聞かせください!