こんにちは!新小岩名倉接骨院 笑顔の伝道師 横山です。

ギックリ腰って聞いたことありますか?どんな状態か分かりますか?よくある名前過ぎて分かりにくいと思うので、本日は細かく書いていきますね!

ギックリ腰には3つの状態があります。

1→筋肉疲労:腰に筋肉疲労がたまり、ある時、突然痛みが走り発症します。睡眠不足、バランスよく栄養が取れていない、運動不足、座りっぱなしの仕事などで筋肉疲労が回復せずに蓄積された結果です。

2→骨格の歪み、同じ姿勢で長時間いたり、立ち仕事、無理な姿勢をし続けて骨格に歪みが生じてしまいます。不自然な歪みのせいで筋肉疲労がたまり腰痛になります

3→急な負荷を与える、急に重いものを持ったり、勢いよく振り返ったり、腰に急な負荷を与えることで、腰痛になります。よくある話で、普段は鍛えていない人が無理して重い物を持ち上げるとギックリ腰!!!なんて聞きませんか???

上記に挙げたように、ギックリ腰になりやすいような場面があるので気を付けるのは勿論ですがもしなってしまったらまずは冷やす!!!そして適切な処置を行う為に接骨院にかかりましょう!そして姿勢改善を行い健康になりましょう(*^^)v