こんにちは!新小岩名倉接骨院 笑顔の伝道師 横山です!

本日は、骨盤はなぜゆがむのか?というテーマに沿ってお話をしていきます。治療院に行っても、すぐに骨盤がゆがんでいると言われた経験はありませんか?骨盤のゆがみを直すとやせる?!なども聞いたことがないですか?ご説明しましょう(≧▽≦)

まず、骨盤というのは右と左の骨から成り立っていて、それをつなげている靭帯がついています。そこに何回も微量な力が加わることで骨盤というのは歪んできます。また、歪んでしまう姿勢があります。

大きく分けると3つ!!!「足組、胡坐、横すわり」この動作をすると骨盤にひねり動作や、上下運動などが加わりゆがみが出てしまいます。それが残るとことによって腰痛、分離症、ヘルニアなど最悪な状態をひきかねません。

皆さんが日常的にしているその姿勢に実は根本的な原因があるのです( *´艸`)!!!

なのでまずは、立ち方や座り方を学んでいきましょう!次回はその立ち方や座り方について細かくお話していきます!よろしくお願いします。