皆さん、こんばんは!新小岩名倉接骨院 笑顔の伝道師 横山です。

 本日の熱い想いは「肩こりと腰痛を直すのあきらめていませんか?」という内容です。

今の日本にどれくらいの多くの腰痛や、肩こりの患者さんがいるかわかりませんが、日本だけで考ええてみても第1位が腰痛、第2位が肩こりです。

その肩こり、腰痛にしても状態が良いものから悪いものまでたくさんありますが、どの状態にしても根本の考えとしては今の状況から体が健康になる上であきらめないでほしいのです。しっかり最後まで取り組んで欲しいのです。

腰がその日重くて、次の日は何ともないから治療しなくて良いのか?一度痛くて、次の日はつらくないからそのままの放置で良いのか?決してそうではありません。

本当の健康な体とは、筋肉や関節に負担をかけない体なので「痛みや」「違和感」などは出ないのです。なので少しでも異常がある場合はすぐに検査や施術を施すべきなのです

鍼灸師 田中先生

そして正しく使うべく動きを取得し健康になるべきなのです。なれなくないのです。必ずなれます!痛みのない世界に行けるんです。痛みがずっと続いていてもあきらめないでください。

一つ例を挙げると、先日初めての患者さんが「先生、五十肩は1年かかりますか?病院でそう言われました」と聴き私は驚きました。一年かかる・・・もしそうであってもそれはその、症状に対して何も施さないでいると確かにそうなるかもしれませんが

現代の医療では、そんなことは決してありません。しっかり原因を見極めれば治ります!一緒に健康に取り組んで行きましょう!

http://www.shinkoiwa-nagura.com/

↑ホームページ( *´艸`)