足のつり ~東洋医学~

みなさんこんにちは(‘◇’)ゞ

【腰痛専門治療院】
新小岩名倉接骨院 内田です(*^-^*)

 

今回は少し記事が飛びましたが
足のつりについてお伝えしていきます!

足のつりには冷えも関係してきます!
冷えることで血液循環が悪くなり、
筋肉の緊張が強まったり、
痙攣しやすくなります。

 

この冷えや体質のことを
東洋医学的に血虚(けっきょ)・
気虚(ききょ)ということがあります!

血虚というのは血の不足のことをいい、
めまい、動悸、不眠、目の乾き・かすみなどが
血虚の症状としてあげられます。
血虚には黒ゴマ、落花生などが効果的です♪

気虚は、
気の巡りが悪く、
全身に必要なパワーが足りていない
状態です。
気虚の症状には息切れ、倦怠感・無力感、
めまい、食欲低下などがあげられます。
気虚の症状には生姜が効果的です(^^♪

東洋医学といえば、鍼灸治療です!
全身のバランスを整えてより良い体を
目指してみて下さい(^^♪

今回はここまでです!

最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメントを残す