みなさんこんにちは(‘◇’)ゞ
腰痛専門治療院
【新小岩名倉院】内田です(*^-^*)

今回は大殿筋という筋肉について
お伝えしていきます!!

大殿筋はお尻の骨(仙骨・尾骨)の外側(外側縁)から
浅層は足の外側の靭帯(腸脛靭帯)
深層は足の骨(大腿骨)についています。
おしりのふくらみを作っています!

足を後ろ・横に動かす(伸展・外転)動作や
足を外股の状態にする時に使われています。

日常生活では、
立ち上がったり、ジャンプなど、
歩く・走るなど足を使う時に
使われます。

足を動かす時に使われているので、
日常生活ではもちろん、
スポーツ場面でも特に重要になってきます!

座っている時椅子に、おしり当たっていますよね?
お仕事中などは、
負担がかかってしまい、硬くなりやすいです( ゚Д゚)
おしりが硬くなってくると、
本来おしりで吸収するはずの負担が
腰にまでかかってしまいます。

おしりに近い、腰・足には負担がかかっている
可能性大です!!

少しでも「あれっ?」と
思われた方はぜひストレッチ等、
やってみてください(^^♪

 

 

 

<大殿筋のストレッチ>

①上向きに寝ます。
②膝を抱えるようにしておしりを
伸ばします。
③体をひねるようにして反対側に伸ばします。

<大殿筋のトレーニング>

①上向きに寝ます。
②両膝を曲げ、床を蹴るイメージで
お尻を浮かせます。
※②の時に骨盤が左右に動かないように
おへそが真っすぐ天井を向くよう、
意識して下さい!

 

腰を反るのが辛い!!という方は…
こちらをお試しください!

※足を大きく前に踏み出します!
出来るだけ大きく足を出すと、
より効果が高いです(^^♪

大殿筋は
おしりのたるみ改善・ヒップアップにも効果的です♪

 

最後までご覧いただきありがとうございます(^_-)-☆