こんにちは
腰痛専門治療院【新小岩名倉院】の佐藤です!(^^)!

前回は
受付の橋本さんに楽トレという機械の
説明をしてもらいましたが

今日は症状別のお話の
第3弾・・・

頭痛です❕❕

 

当院にも
が凝ってきてしまい、
酷くなりすぎると

頭が痛くなる。
吐き気がする。
めまいがする。
耳鳴りがする。という方がいらっしゃいます❕❕

そして
そんな方の肩を触ってみると
皆さんガッチガチに固まってしまっています❕❕

 

以上のような
症状の原因が肩・首にある可能性は非常に高いのですが
その元凶であり、首・肩に悪影響を出してしまうのは
姿勢であり、腸腰筋です❕❕


以前もお伝えしましたが腸腰筋が弱ってしまう
骨盤・腰椎(腰骨)は後ろに傾き、背中は丸くなってしまい
顎・頭は前に出てしまいます❕❕

また
この時、頭(4~6㌔)15°前方に傾いてしまうと
首にはその3倍(約12㌔)の負担がかかってきてしまいます❕❕

通常の
3倍の負担を1日中、1週間、1年・・・。
続いてしまうと
首も肩も凝ってしまいうのは想像つきますよね❕❕

これが
腸腰筋が弱くて
起きてしまう頭痛のメカニズムなのですが
次回はこのメカニズムについて
詳しくお伝えしていきますね♪

今日はここまでです
最後まで読んで頂きありがとうございました❕❕