こんばんは
腰痛専門治療院【新小岩名倉院】の佐藤です(^^♪

 

前回ぎっくり腰にも
筋肉が影響して発生するものと
関節が影響して発生するものとがありまあすよ❕❕とお伝えしましたが

今日から数回にかけて
パターン別(症状別)による対処法について
お伝えしていきますね✌

 

 

 

もしも
あなたが腰を反れないような
ぎっくり腰(反ると辛い慢性腰痛)
悩んでいて・・・。

 

座っている時に腰を丸めると痛い


椅子や床から立ち上がる時にイタタタタとなってしまう


手をついていないと中腰姿勢を保持できない
けれど
いざ立ち上がって
何歩か歩いていると徐々に痛みが軽減する(動いてる時の方が楽)
仰向けで寝ていると腰が辛い
足の冷え・むくみに明らかな左右差がある

これら
上記の症状で数多く当てはまれば
当てはまる人ほど
あなたのその腰痛は
筋肉によるもの。

 

 

そのなかでも特に
キング・オブ・インナーマッスル
腸腰筋が悪い可能性が高いです❕❕

今日は
ここまでです❕❕
次回は腸腰筋由来の対処法について
お伝えしていきます♪

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました❕❕