こんにちは
腰痛専門治療院【新小岩名倉院】の佐藤です!(^^)!

unnamed-7

前回
毎日鍛えても良い筋肉
毎日鍛えてはいけない筋肉がありますよ❕❕とお伝えしましたが

 

筋トレが好きで良くやっているような方だったら
どの筋肉も毎日鍛えたら逆効果だよ❕❕と思った方もいると思います

bodybuilder-646482_640-1

筋肉を鍛えるとき
筋肉の繊維は破壊されてしまいます

 

この破壊された繊維が
修復していく過程で筋肉がついていきます♪

 

修復して
トレーニング前よりも強くなっていくのを
超回復と言い

yjimage-4

逆に
破壊された繊維が回復しきる前に
トレーニングしてしまう事を
オーバートレーニング(症候群)と言います

yjimage-5

 

この知識を前提に置いたうえで・・・

 

筋肉には
インナーマッスル(赤筋・遅筋)
アウターマッスル(白筋・速筋)とに分別できます

遅筋とは
名前の通りスピードは遅いけど
スタミナがあり、疲れにくい性質であり

速筋
反対に素早いスピードを出すだけの瞬発力は
あるものの、すぐに疲れてしまう性質があります

 

そんな

遅筋の代表格は腹直筋
201507221
速筋の代表格はハムストリングス

1st-e1441628179699

ここで本題に戻すと
毎日鍛えてもよいのは
遅筋でありインナーマッスルです

 

なので
インナーマッスルの筋トレ方法で有名なものは
ラジオ体操やヨガ❕❕

 

これらの運動は毎日続けても何ら問題はありません❕❕

 

 

また
一般的な腹筋でもオーバートレーニング症候群になってしまうことは
ないので安心して行ってください❕❕

 

 

今日はここまでです
次回は腹筋のやり過ぎが腰痛になってしまう❓❓についてお伝えしていきます

最後まで読んで頂きありがとうございました❕❕