こんばんは
腰痛専門治療院【新小岩名倉院】の佐藤です!(^^)!

 

前回お伝えした内容は理解できましたか❓

 

ご自身で確かめてみて
どのタイプの猫背なのかは知ってもらうことが
猫背改善の第一歩です!!

 

さてそこで
皆さんに質問ですが
猫背を改善するためには筋トレをしなければならないという
情報を今までに聞いたことがありますか❓❓

またそのトレーニングでは
どこを鍛えるべきなのかをご存知ですか❓

もしも
第一選択として
背中の筋肉を鍛えるべきだと考えた(思った)かたは
なかなか猫背が改善しない可能性が
非常に高いです❕❕

 

 

そうなってしまわない為にも
まずはご自身の骨盤の傾きについて
前傾なのか?後傾なのか?を
判別してあげるべきです✌

 

ではなぜ
猫背改善のために背中の筋肉を鍛えてしまうことが
最善ではないのでしょうか・・・。

 

まず
背中が丸まってしまうのは
体の前面の筋肉が硬くなってしまい、
背中の筋肉(主に広背筋)
引き伸ばされ続けた結果起こってしまうことでも充分あり得ます❕❕

しかし
背中の筋肉(広背筋)を頑張って
鍛えすぎてしまうと
骨盤の前傾を強めてしまい

骨盤前傾型猫背を引き起こしてしまうリスクも・・・❕❕

さらに
腰痛・ぎっくり腰・ヘルニアや
脊柱管狭窄症
といった
腰部の疾患につながってしまう恐れもあります❕❕

ここで
ひとつ
疑問に感じた方もいらっしゃるかもしれませんが

骨盤後傾型猫背に対して
広背筋のトレーニングを行えば有効なのでは・・・?と

答えは・・・次回お伝えしていきますね❕❕

 

今日はここまでです
最後まで読んでいただきありがとうございました❕❕