新小岩で活躍する腰痛治療専門院 院長の豆知識

 

前回のつぶやき読んで頂けましたか?
内容は覚えてますか???
覚えてない人は振り返って下さい。(笑)

 

今回は
「ウォーキングが体に与える影響は何か?」

 

 

 

 

答えは
「血管にいいです。」
「特に毛細血管です。」

血管

ウォーキングのような有酸素運動は、
毛細血管を増やしてくれます。

 

毛細血管が増えると筋肉に届けられる血液が増えます。
そうすると筋肉が疲れ知らずになります。

 

よって運動効率が上がり、
身体を健康に導いてくれえます。

 

毛細血管は特にインナーマッスルに増えると代謝が増えます。
太りにくい体を作れます。
筋肉が付きやすくなります。

 

次回は

身体の中で一番大事なインナーマッスルをお伝えしますね。